ラベンダー畑

Chambre dhote Retraite

Retraite (リトリート)について

Chambre dhote

シャンブル・ドットとは?

フランスには「シャンブル・ドット」と呼ばれる簡易的な宿があります。
 

パリやフランス郊外にも素敵な「シャンブル・ドット」がたくさんありますが、​南仏プロヴァンス地方のそれは、光と緑に溢れた美しい景色に古く味わいのある建物が映え、まるで夢のようです。

パリで勤めていたご夫婦が早期に引退して暖かい南仏に移り住み、昔からの農家などを買って何年もかけて自らリフォーム、そこに訪れた人々との交流を楽しむ

そんな文化に憧れ、日本でそれを実現すべく、オープンしたのが​シャンブル・ドット「リトリート」です。

​フランスアンティークの家具や照明などにこだわり、内壁、外壁、床や壁タイル、床の板張など、オーナー自らがDIYで心を込めて作りました。

 

​プライベートな空間で、どうぞゆっくりとご滞在をお楽しみください。

IMG_2329.JPG
jam.png
pexels-photo-70069.jpeg

シャンブル・ドット

”Retraite”ってこんなところ

​約500坪の敷地内には山があり、四季折々の草花や鳥など、自然がいっぱいのゲストハウスです。

日頃の疲れをゆっくり癒し、元気を取り戻したい時、自分と向き合う時間を持ちたい時などにご利用いただくのに最適です。

お部屋にはTVがありません。
​お庭を散歩したり、
本を読んだり、ハンモックでお昼寝したり、ソファでまどろんだり、カフェでコーヒーを飲んだり。


​リラックスしてお過ごしください。

​お一人様でのご利用も大歓迎、
料金は変わりません。

coffee.png
ハーブと調味料
Welcome2.png
1100298.png
1098447.png